天文はかせ序二段(仮)

仙台高専(旧・宮城高専)天文部の活動記録です

10月2日 アルデバラン食

ちょっと忘れていましたが、10月2日の夜にアルデバラン食があります。都合のつく方は一緒に観測しましょう。

詳しい内容

牡牛座の一等星アルデバランが、月の向こう側から表れる様子を観測します。予測では、2日の夜21時17〜18分ころに潜出が見られるはずです。方角は東北東、高度は7度くらいです。機械科棟の屋上から見ると、ちょうど名取駅の方向です。高度が低く観測は簡単ではないですが、それでも去年の秋に観測した「白昼の土星食」よりは遥かに容易なはずです。

今回はミードのシュミカセをつかって動画を撮影し、同時に電話の時報を鳴らして正確な時刻を計測します。