天文はかせ序二段(仮)

天文はかせ序二段(仮)

仙台高専(旧・宮城高専)天文部の活動記録です

2017夏合宿 no1

はじめに

このブログを開始してから,早いもので丸5年がたとうとしています。今年度も夏合宿をしてきましたので,ご報告いたします。5回目を記念して,今までの合宿報告も虫干ししておきましょう:

2016夏の合宿報告

夏合宿2015報告

夏合宿の報告 2014

2013年合宿@蔵王

 合宿にとってもっとも重要なのは,天気です。晴れなければ,単なる温泉旅行とかキャンプになってしまいます(去年のように)。この夏,8月20日の時点で,仙台市は連続降雨30日を記録していました。われわれ部員は絶望しきって,体中カビだらけでした。

しかし,今年の合宿場所は,2015年につづいて「くりこま高原いわかがみ平」!!
標高1100mなら雲を突き抜けるはず。いくぜい!

そしてあっという間に現地到着しました。濃霧です。望遠鏡を出すことすらできません。

f:id:snct-astro:20170820164311j:plain
煙る駐車場にぽつねんと我々のハイエース・・・。

f:id:snct-astro:20170820164923j:plain

山岳部と化した天文部,山ガールと化す部長

ワンダーフォーゲル部の部員,阿部と中村は考えた。

阿部・中村栗駒山頂だったら雲の上にでるんじゃね?」
他部員「そ,そうかもね。」

と悪天候を予想していた事前の相談があって,部員の有志は登山の準備も整えていました。いわかがみ平から山頂への道のりは,徒歩90分。登山道はキレイに整備されていて,ちょっとしたハイキングコースのようです。まずは下見がてらに登ってみよう!

登山道にて。

f:id:snct-astro:20170822160442j:plain

途中,お花の写真をとってみたり:

f:id:snct-astro:20170822161023j:plain

山頂近くまでやってきました。

f:id:snct-astro:20170820174739j:plain

少し霧が晴れてきましたが,まだ雲ははるかに頭上です。

阿部・中村「稜線の向こう側は,晴れている可能性があるよ」
他部員「そ,そうだね。でも顧問のながひろ*1の顔色が,ちょっとチアノーゼっぽいよね。」

ということで,ここで無念の下山。途中,部長ざわなかは大きなカタツムリを発見してやたらとテンションを上げていました。すっかり登山の魅力に取りつかれたようです。

f:id:snct-astro:20170820180032j:plain

そして宿にて 

今回のお宿は,「ハイルザーム栗駒」。お食事と温泉を堪能しましたよ。

f:id:snct-astro:20170820184004j:plain

日没後,みんなで再びイワカガミ平らへ登りましたが,相変わらずの濃霧で写真も撮らずに退散しました。(一日目報告おわり)

翌日になって 

昨晩,多くの部員は夜更かししてカードゲームなどに興じていたようでした。

朝飯を食べて,仮眠。昼飯を食べて,温泉。

そのあと,みつたびイワカガミ平に登りました。うねうね道をハイエースで走ります。到着しますと・・・わーーい,濃霧だー♡。

f:id:snct-astro:20170821153140j:plain

ワンダーフォーゲル部の阿部,中村と,山ガールのざわ中,あと何人かの有志たちは

栗駒山頂だったら雲の上にでるんじゃね?」

とまたヨマイゴトを言って,登山道へ向かって昇天していきました。顧問のながひろ達は,チアノーゼになってしまうので,駐車場でお留守番しています。すると・・・

なんか晴れてきました。(つづく)

*1:40歳