天文はかせ序二段(仮)

天文はかせ序二段(仮)

仙台高専(旧・宮城高専)天文部の活動記録です

皆既月食の観測

みなさんこんにちは、すずりょうです。昨日の皆既月食についての報告をしましょう。と、その前に。

まず、皆既月食ってなんなの?という方もいるかと思うので簡単に解説します。皆既月食とは、太陽から見て月が地球の影に入り込み、月に太陽の光が当たらない状態のことをいいます。太陽ー地球ー月というように一直線に並んだ状態です。また、今回の皆既月食については、「スーパーブルーブラッドムーン」なんて名前がついているそうです。(スーパームーン:月が地球に接近し大きく見える、ブルームーン:一カ月に2回の満月、ブラッドムーン:皆既月食により赤く見える)

さて、観測の報告に移りましょう。空を見上げると、「わぁ、きれいな月!」となるわけもなく、厚い雲に覆われていました。時折、雲が薄くなる瞬間に赤っぽく見えることはありましたが、すぐに雲に隠れてしまいます。その後、皆既食となっている時間に雲が晴れることはありませんでした。しかしその後、月が元の状態に戻り始めてすぐ、雲が一気に晴れたではありませんか!すかさず写真を撮ります。部分食になって3分後に撮影したものがこちら!f:id:snct-astro:20180131231138j:plain

写真の上の方は赤っぽくなっていますね!んん、一応、月食を撮れたってことにしよう...皆既食はまた次の機会にチャレンジします。いつのことやら...