天文はかせ序二段(仮)

天文はかせ序二段(仮)

仙台高専(旧・宮城高専)天文部の活動記録です

気流とシーイングの関係

先日のエントリーで、windytyをみて「すごく気流が良さそうだ」と予想していました。その日の夜は、まるでフィリピンあたりの空のように上空10000mくらいまで風が穏やか予想だったのですが、いざ木星の撮影をしてみると、まったくシーイングが良いなんてことはありませんでした。

 

よく考えてみれば、シーイングが上空の風速だけで決まるなんてことはないはずで、ほかにも地表と温度差が効いてくるはずです。そういえば当日は、寒気が北のほうにあって少し不安定だったような・・・