天文はかせ序二段(仮)

天文はかせ序二段(仮)

仙台高専(旧・宮城高専)天文部の活動記録です

RASAの結露対策

先日の電子観望のテストでは、補正板が激しく結露しました。AC電源があったので、ドライヤーの風を吹き付けて除去しておりましたが、それがない場合の対策が必要です。

 

結露対策といえばフードですね。

f:id:snct-astro:20190521193319j:plain

よくやられるのは、フードの中に乾燥空気を送り込むことです。しかし口径28cmとなると、空気の供給が追いつくかどうか・・・。

これまでの経験で、ダンボールの吸湿作用はなかなかバカにできないと言いますか、場合によってはシリカゲルよりも効果的なのではと思っています。そこでこのフードは、

f:id:snct-astro:20190521193611j:plain

こんな風に、ダンボールの小辺をレンガ状に積み上げています*1。この方法は、ブログ

http://bokujin555.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/925-b818.html

を参考にしました(追記)。

作業は部員たちがやってくれました。あと半分くらい!

*1:これはどなたかのブログで読んだ方法です。本来は引用すべきですが、どのブログだったか忘れてしまいました。思い出したらリンクを掲載します