天文はかせ序二段(仮)

天文はかせ三段目(仮)

仙台高専(旧・宮城高専)天文部の活動記録です

電視観望+リモート観望会の練習

序(準備状況) 破(破滅的トラブルとそのリカバリ) 急(急場をしのいで・・) 序(準備状況) ひと通り準備が整えてあった電視観望によるリモート観望会。連休の晴れ間を使ってようやくテストしました。使用機材は以下の通り カメラ:ZWOASI294mc、SONY α7…

コントラストの低い部分だけ選択するマスク(PhotoShop)

序論 裏話 コントラストマスクの作成法 適用結果 (1)オメガ星雲・わし星雲付近 (2)干潟星雲付近 仕組みの説明とシメ 序論 まずは、次の写真をご覧ください: これは今春、kissX5と60Daをつかったツインシステムで撮影した天の川の中心部のモザイクです…

肥えた目(?)で、再処理:バンビの首飾り

画像処理の技術はともかくとして、写真をみる目だけは年々肥えつづけているなあ、と感じます。数年前にとても満足していた完成画像も、今になって省みると歯牙にもかからない出来に見えてしまうのです。 この「肥えた目」が、天体写真撮影の趣味に数年間没入…

sharpCapでplateSolving Cartes du Cielで自動導入(覚書)

電子観望会にて、プレートソルブ で導入精度を高めつつプラネタリウムソフトから対象を指定して、スムースかつエレガントに自動導入ができるようにしたい。ということで、あれこれ調べた挙句: キャプチャソフト:SharpCap プレートソルバー:All sky plate …

蔵王雲抜けの記録

くもじいじゃ。 今週,8月25日,26日の夜,MeteoBlueでは蔵王の雲抜けが期待できる予報じゃったの。記録のために実際の天気図を貼っておくぞ(気象庁ホームページから引用じゃ)。 まずは25日夜。SCWでは宮城県側に薄雲が張り出して山形が晴れる雲抜けの典型…

晩夏の蔵王遠征記

撮影記 終戦記念日のすぎた19日の水曜日。数日前から、移動性高気圧が列島を覆う予報が出ていました。前日の未明から始まった晴天をつかって、新赤道儀CEM70Gの最終動作チェックを済ませ、ちょっと寝不足気味のコンディションで、蔵王に向かったのでした。 …

iOpteron CEM70G 赤道儀のレビュー

概要 購入の経緯 開封の儀・外観など CEM70G赤道儀の特徴 改善して欲しい点 赤道儀本体を三脚座に取り付けるのが非常にやりづらい! iGuiderの視野が,鏡筒にケラれる場合がある 気に入った点 「ケーブルマネジメントシステム」最高!うどん地獄から開放! …

12日のペルセ群

星に関係することなら,どんなこと好きかと問われれば勿論そんなことはありません。顧問の好みでは,ISS,プラネタリウム,そして流星群が興味の的から外れております。 その理由について,読者のみなさんが興味を持つかどうかわからないけれども:たとえばI…

今シーズン初、木星と月

子供を寝かしつけたあとの寝室にて夜9時過ぎ。窓ごしの隣家のうえに木星と土星が並んで見えています。一息ついて瞬きの様子を確認。うーん、ビール飲んで寝たい。 梅雨明けに衝を過ぎた木星の撮影のチャンスを伺っていました。ここ数日、シーイングのよい夜…

天童高原にて、ふたたびNeowise彗星

19日の日曜日の夜は、早い段階から山形・秋田での晴れ間が予報されていて、鬱憤の溜まっていた天文ファンがNEOWISE彗星のの撮影に押し寄せた様子でした。ある情報では、蔵王刈田岳山頂の駐車場は車でびっしりだったとか。 今回は自前の軽い機材を持って、…

ネオワイズ彗星:明けと宵

毎年同じことを書いているようで恐縮であるが、2020年の夏も日本列島は厚い雲に覆われ続けていた。表題の彗星の到来は実に唐突な出来事であった。日本中の天文ファンが、空を呪っていたと思う。いつはてるとも知れない呪であった。 Day1: 明けの彗星を追って…

第2回:発掘フィルム写真のご紹介

本校の写真部の暗室で見つかった大量のカラースライドを、気が向いた時にご紹介するシリーズです。 1回目のハレーすい星に続いて、2回目は皆既月食の写真です。 若干、ピントがずれている感じがありますが、月の両サイドに赤い星と青い星が並んでいるのが印…

天体電視観望遠征! 天文部初の動画作品。

先日,宮城県の神割崎に出かけて来て,天の川近辺の電視観望をして来ました。その様子を動画にしてまとめましたので,アップいたします。 唐突にこのような動画を作成したのは,近頃のコロナウイルスの流行が要因です。 本天文部は,昨年度から中谷財団から…

ハレーすい星

私が天文部の顧問になったのは2010年頃でした。 その時期はあまり活発な部ではありませんでした。屋上のドームで仙台市の夜景を見るか、「SEGAサターン」に興じているというのが主な活動内容だったようです。しかし、残された数々の機材や資料からすると…

三段目昇進のお知らせ

昨日,番付編成会議が行われ,本ブログは序二段から三段目に昇進することが決まりましたのでお知らせいたします。今回の番付変更は,2017年10月に序の口から序二段への昇進以来,2年8ヶ月ぶりとなります。 三段目昇進に関して一般的な基準があるわけでありま…

天の川

先日の蔵王で撮影していた、射手座から白鳥座にかけての天の川です。景色を入れずに撮る時は、広角でもソフトフィルターをかけないほうが好みな感じに仕上がります。 The milkyway - from Sagittarius to Cygnus Date: 6-14 2020 0:40Location: Mt. ZaoCamer…

中心部と四隅を切り取るスクリプト

レンズや望遠鏡の性能を評価するときに、写野の中心部と4隅を切り取って並べたうえで、さらにピクセル等倍で点光源の形を見るなんてことをよくします。そんなことをするのは、星屋くらいであって、カメラを製作しているエンジニアの方からしたら、 「ヤメて…

Sigma 14-24mm F2.8 DG DN Artのファーストライト

はじめに このブログの顧問は、昨年の冬にSigma製のミラーレス一眼 "SigmaFp” を購入し(自費)、天体写真撮影に使ってきました。このカメラ悪くないと思うんですけど、誰もついてこないといいますか、ブログ・Twitterの天体界隈でSigmaFpを購入したという方…

梅雨入りじゃ

くもじいじゃ。 東北地方も梅雨入りじゃ。当分は夜空は期待できんぞ。このブログの顧問も、 「しばらくは本業に専念します。。。」 なんて言っちょった。本業でも大した仕事してないくせにのう。まああまりにCloudy Nightがつづいたら、ZOOM飲み会でもして、…

複数晩の画像のスタック

複数の晩に渡って撮影した画像をスタックする --- 場合によっては昨年・一昨年に撮影した画像をアーカイブから取り出してきて、昨夜の画像に重ねる、という手法もよく行われます。フォトコンでもそう言った作品をよく見かけるもので,それが成り立つのは,我…

蒼い馬星雲の失敗

5月29日。仙台の夜は月没23:50、薄明開始2:30。 狙いは、先日18分しか露光できなかった蒼い馬星雲です。撮影は短時間勝負になります。子供の風呂・寝かしつけ皿洗いなど、家庭における例のへこへこ運動をこなしたあと、「すんません、恐縮でございます…

いて座周辺のモザイク合成 -- APPとICE

目的 今回は、2つのモザイク合成ソフト;Astro Pixel Processor(APP)と、Imege Composite Edittor(ICE)を比較しつつ、前回撮影した画像をご紹介したいと思います。前者は天体写真用で有償、後者は一般用で無償ですから、比較すれば勝負にならないのはわか…

蔵王雲抜けの巻(8ヶ月ぶり2回目)

くもじいじゃ*1! 今日はワシが,東北地方における雲抜けについてお話しするぞ。言うまでもないかも知れんが,雲抜けとは山頂が雲の上に出ることじゃな。 時期はずばり梅雨じゃ! 東北の梅雨は,やませと呼ばれる特有の季節風が吹く。そんなときは,下の写真…

モノクロ・フラットとカラー・フラット(小ネタ)

撮影した画像の周辺減光を修正して、写野の明るさを均一にするのがフラット補正の目的です。 フラット補正は、対象になる元画像の明るさ(輝度)のみに変更を施し、色バランスは不変に保たれる。天体画像処理の各種ソフトウェアはそのように処理をしているの…

ソンブレロ・チャレンジ

春夜のやり残し。 表題のソンブレロ・チャレンジとは顧問の造語で、M104銀河の円盤にある波状の紋様を映し出す挑戦ですのことです。 宮城県では南に低い不利があります。南中高度はおよそ40度。果たしてどうか?? 結果 撮影の狙い・一部始終 処理について…

LCD画面フラットと光害フィルタ

光害カットフィルタを含んだ光学系を使っている場合、フラット画像をLCD(液晶ディスプレイ)光源から取得するには、ちょっと注意が必要だろうというのが、今回のお話です。 事の起こり 液晶画面のスペクトルと光害フィルタ 灰色のLCDから得られたフラット画…

子持ち銀河(1年ぶり5回目)

先日の神割崎での撮影。蒼い馬が南に登ってくるのを待つ間、手持ち無沙汰にM51を撮影していました。 Date:22th, April. 2020 21:31~23:59Camera: ASI294MC-proOptics: Celestron RASA 11"Mount: Takahashi NJPExposure: 300sec. x 26flames (gain 120) + 6…

RASA11" + Sigma Fp ファーストライト

はじめに もうだいぶん前のことなのですけれども、RASA11"にSigma Fpを装着する組み合わせでのファーストライトをして来ました。対象はこの時期、0時過ぎに昇ってくる蒼い馬星雲。夜中に神割崎まで出かけて撮影し、黙々と帰って来ました。出発から帰宅まで…

Zoom観望の閉会後、自宅からM8とM20

先日のZoom観望会を閉会して寝支度を整えた頃、いて座付近が南中していました。さきほどまで少し霞んでいた空の透明度も、若干回復した様子。眠いのを少し我慢して、出しっ放しの機材でM8付近を撮影て見ました。 Date: 25th. April. 26:20~26:40Location: N…

Zoom観望会

「あ、どうもですー。」「はじめまして。」 なんて言ってZoom会議に参加しましたら、隣の家の瓦屋根越しに干潟星雲が見えている。なんとも非現実的なコントラストである。 顧問は先日の深夜、ほしぞloveログのsamさんが主宰するZoom電視観望会に参加しました…