読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天文はかせ入門(仮)

仙台高専(旧・宮城高専)天文部の活動記録です

木星とバラ星雲(コモン)

観測のほうこく

二月に入って、部は休眠状態になっております。木星が衝とはいっても、真夜中に南中するのでは、学生達も集まりにくいです。先日、試しにMT200でコリメート撮影をしてみましたが、2本線の団子状態で、アップする気にもなりません。

 

それで、コモンはヤフーオークションを徘徊しておったところ、かねてから欲しいと思っていた赤外線改造のカメラが格安で出品されているのを見つけました。その瞬間に頭が錯乱状態に陥り、気がついたときには即決価格で落札していました。Canon EOS40Dというちょっと古いカメラです。

 昨日、さっそくバラ星雲を撮影してみました。しかし・・・

f:id:snct-astro:20150216181031j:plain
バラ星雲 2015年2月15日23:00 Canon EOS40D(赤外改造) ISO800 光害カットフィルター使用180秒x12枚  ε200 on NJP赤道儀 ノータッチガイド。トリミング無し。

なんだかな、ひどい。左側と下側にかけてすごく強いの減光が。しかも中心部に黒くCMOSの汚れ?のようなものも見える。カメラが原因としたら、安物買いの銭失いですね。撮影条件としては、もう少しISO800はちょっと感度が低すぎたかもしれない。